はやぶさ2

Twitterで334に参加出来る程度に夜ふかしをしている人たちは知っていると思いますが
自分は某新聞を配り歩くバイトをするなどしています。

今朝はあるマンションの前でエントランス開錠の時間を待ちつつ同業者のおじさんと雨宿りをしていたのですが・・・




君、アルバイトだよね?学生か?



はいそうです。大学生です。



へぇ!大学生がこのバイトするなんて珍しいね笑
大学ではなに勉強してんだ??



地球惑星科学科っていうところで地球と宇宙の勉強してます(説明雑)



そうなんだ。
じゃあここに書いてる"はやぶさ2"とか”しーがたこんどらいと?”って知ってるのか??
(新聞のはや2特集記事を指さしながら)



おおお!!ちょうど今日はやぶさ2リュウグウに到着するんですけどね、なんで探査機を送るのかといいますとry(オタク特有の早口)(クチャクチャ)(はやぶさ帰還でマジ泣き)(NEO)(サンプルリターンで差をつけろ)


....

まさか朝っぱらからC型コンドライトについての解説をすることになるとは思ってもみなかったわけですが
はや2やリュウグウをきっかけに地球惑星科学にちょっとでも興味を持ってもらえたので嬉しかったです。



本日2018年06月27日ははやぶさ2リュウグウまで20km地点(ホームポジション)に到達する予定ですね。
f:id:Arswkissing:20180627054643p:plain
JAXA Hayabusa2 Project


札幌-小樽間が直線距離で30kmであることを踏まえると
北海道的距離スケールにおいても、もちろん惑星科学的距離スケールでもかなりの距離まで近づいていることがわかりますね。





無事に辿り着けますよう、私は1.90AU彼方からささやかながら応援してます。